メルカリ 売上申請方法と気を付けるべき点!



メルカリ売上申請


メルカリは本当によく売れますので、気付いたら結構な金額になっていたりしますよね^^

そしていざ売上を申請しよう!と思っても初めてだったらよくわからないですし、緊張しますよね。


私も初めての申請は、申請するタイミングすらあまりよくわからずに、とりあえずお金に困ったときに藁にもすがる思いで申請した覚えがあります(笑)


ということで今回はみなさんがすんなりと売上金申請ができるように細かくご説明していきますので、申請のタイミングで迷ってるかたはこのタイミングでぜひ一緒に申請してみてください♪


売上金申請方法




一番最初に言っておきますが、メルカリでは売上に期限があります。

売上が計上された日から1年以内に売上金申請をしないと、売上金は消滅してしまうのでくれぐれもご注意くださいね!
メルカリは売上金没収される?振り込み申請期限とは?

そして売上が計上された日はメニューの売上から確認できますのでかならずチェックするようにしてください!

メルカリ売上申請画像1



それでは申請の方法をご説明していきますね♪


1・メルカリを起動し、メニューボタンをタップし、設定へすすみます。

メルカリ売上申請画像2
(画像2)


2・次に売上の確認・振込申請をタップします。

メルカリ売上申請画像3
(画像3)


3・次に銀行口座の登録画面にうつりますので自分の口座番号などを間違えないように登録しましょう^^

銀行口座を持ってないと売上金は受け取れませんが、20歳未満でも口座の開設はできますのでこの機会に自分の口座を開設してみるのもいいきっかけになるかも知れませんね♪


メルカリ売上申請画像4
(画像4)


4・登録後、振込してもらいたい金額を入力して完了です!


本当に誰にでもできちゃうくらいメルカリは操作が簡単で助かります^^
メルカリ売上申請画像4
(画像5)


あとは入金を待つのみ!なんですが、メルカリでは振込日が決まっています。

だいたいその月ごとに日にちは違いますが、月に2回の振込となっています。

メルカリ売上申請画像5
(画像6)


月に二回あるのできちんと日にちを把握しておけば、急な出費にも対応できますよ♪

私はいつも何かとお金がかかるイベント時(クリスマスやお盆など)に合わせてその月々で振込申請をするようにしました!


スポサードリンク




振込手数料はかかる?




売上金を申請する上で一番考慮すべきなのは振込手数料です。

なんと、売上金が1万円未満の場合は手数料として210円かかってしまいます。



しかし1万円以上は手数料が無料なので、ここはなんとしてでも1万円を超えてから申請したいものですよね><


もちろんこの210円をケチったばっかりに1年経過してしまい、売上金が消滅するなんてことがあれば元も子もありませんが、なるべくなら手数料なんて支払いたくありませんよね!


ですのでタイミングとしては1万円を超えた時点での振込申請がベストなタイミングと言えますね^^


参考にしていただければ嬉しいです♪

PS

もしも、これからメルカリを登録しよう!と思っていれば

VYJVJDを入力してみてください^^

コードをコピーしてもらって、招待コードに入力するだけで、私とあなたに300円分のポイントが入ります♪

より詳細の招待コードの入力方法はコチラ

招待コードの入れ方

メルカリの登録方法はコチラ♪

メルカリのDL、登録方法

メルカリで購入するコツなどはコチラ

メルカリで出品する方法など♪

メルカリのトラブル回避方などはコチラで♪

スポサードリンク


ぶらんど